修学旅行②日目

朝ご飯もバイキング~。
バイキングはワクワクして楽しいね~♪

この日は、午前も午後もスキー。
昨日のおさらい(ブレーキ練習)からスタート。

やっぱりあたしだけ、ブレーキは曲がってしまう…。
上手く出来ないままリフトへ行くことに…。
リフトに乗る前に待ってる所が坂になってて。
あたしは上手くブレーキが出来ないので、
どんどん進んじゃって、
張ってあった網につっこむ…。
足がこんがらがって自分で立てなくて、
周りの人にじろじろ見られて。

嫌だった。
スキー嫌いになった。
帰りたいって思った。
もぉスキー、サボっちゃおうかなって思った。

自力で立てないあたしを助けに来てくれたイントラのお兄さんが、
『スキー嫌いかぁ?』って聞いて。
嫌いなんて言えなくて。
『難しいです…。』
とボソボソ言った。
自然と泣いてた。
悔しくって。友達も初心から同じスタートで始めたのに、
皆はどんどん出来るようになってて…。
自分に運動神経が無いのは分かってるけれど、
置いてかれるのが目に見えて嫌だった。。。
でも、
ゴーグルしてたから、きっと泣いてたのバレなかったよ。

スキー終わってからは、
皆でお土産見たり。
父の家に、白い恋人を送りました。
北海道って感じするしね。
美味しく食べてくれると良いなぁ。

その日の夜も、
消灯時間までは友達4人でお喋り。
もちろん、盛り上がるのは恋バナですわvv
皆、乙女なのね~。
あたしも頑張らないと。。。
そう思った夜でした。



あたしのクラスは、1日目にアイス作りを体験したの。
で、もう半分のクラスは2日目がアイス作りで。
アイス作りの後、クラス写真を撮る時間があって。
わーわー騒いでたんだって。
そりゃまぁ、クラス皆で撮る写真だし、
あたしのクラスもわーわー盛り上がってたし。

でも、そのクラス写真を撮る場所の隣が、
マッサージルームで。
一般のお客さんがマッサージを受けていて、
その写真撮影の時の声が気に触ったらしく、
先生に絡んできたの。
ヤンキーっぽい人が。
あたしは直接は見てないんだけど。。。

情報によると、
その先生はヤンキーっぽい人達に囲まれて、
ツバとかかけられちゃういきおいで怒鳴られてて、
ともかく凄かったらしい。。。
その先生は皆に人気ある先生だったから、
何人かは泣いちゃってて…。

夜10時頃、緊急で学年集会。
先生達は、
『僕らのミスでこうなった。申し訳ない。楽しい修学旅行なのに。
でも、君たちも、自分達以外にお客さんがいるのをちゃんと自覚して欲しい』
というお話。

皆テンション暴落。
でも、夜はやっぱりお喋りしたくて、
1人の友達が、あたし達の部屋に侵入を試みた。
1度目は失敗(上手く誤魔化した)
2度目は成功!!
あたしは寝てたけど、
ずっと電話してたっぽい…。

でもね、
皆と過ごす時間が1番好きだよ。
[PR]
by musicalkey | 2005-12-22 22:26 | 修学旅行
<< 修学旅行③日目 修学旅行記①日目 >>